イギリスにおける物件の賃貸

イギリスにおける物件の賃貸は、日本のシステムと大幅に諸事情が異なります。 今後、賃貸契約を結ぶにあたり、イギリスにおける基本的な契約の手順および必要手続きについて、予めご案内申し上げます。 スムーズな物件探しにお役立て頂けましたら幸いでございます。

物件の賃貸形式

マネージメント(弊社が管理を代行)

家主がロンドンに在住しない、海外に居住する、管理する手間と時間をセーブしたいなど様々な理由で管理を委託されます。

物件の管理
弊社では家主から管理費を頂き、家主に代わり物件の管理を担当します。
メンテナンス
弊社物件管理部が窓口となりますので、ご契約期間中のメンテナンスについてはお問い合わせください。
ノンマネージメント(家主が直接管理)

英国における賃貸では、多くがこのケースとなります。

物件の管理
契約期間中は家主が管理します。
メンテナンス
原則、テナントは家主と直接やり取りをすることとなります。(メンテナンスに関する決定権・執行権は家主にございます。家主からの承諾が無い場合、弊社にて大工や配管工、電気技師等を手配することが難しくなります。)
ノンマネージメント(家主が直接管理)
その他のエージェントが管理を代行
物件の管理
家主本人ではなく、家主が指定した特定の業者(英系のエージェントや第三者)が物件を管理。
メンテナンス
テナントは、指定管理業者へ直接メンテナンスの依頼をします。
※ 家主管理物件と同様、弊社ではテナント様と家主のコミュニケーションが円滑に進むよう最善を尽くします。コミュニケーションに問題がありましたら、遠慮なく弊社へご連絡ください。

公共料金

名義変更代行

弊社から手続きをしたにも拘わらず、各社の諸事情により名義変更が遅れたり、完了しなかったりするということも稀にございます。
ご入居後1ヶ月を過ぎても何らかの請求書がお手元に届かない場合 必ず営業担当者ご連絡ください。注:電話(インターネット含)およびTVライセンスにつきましては、テナント様ご自身によるご契約となりますので、ご入居後速やかにご契約お手続きをお願い致します

リクエストについて

リクエストと交渉

リクエストはオファーを出す段階で家主と交渉(物件視察の段階でリクエストのリストを作ることをおすすめします)
※ リクエストの内容により家賃が上がる可能性もございますのでご理解ください。

家主にそのコストがかかる場合
  1. 通常契約書への署名もしくは初回お支払い分の入金確認
  2. 家主がリクエスト内容の準備をスタート
ご入居当日までにリクエスト事項が全て完了しない場合
作業の進捗に合わせてご入居日を ご相談させていただく事がございます。
契約が不測の事態によって成立しない場合
別の物件を検討する必要あり。 弊社よりご案内致します ※詳細についてはその都度担当営業よりご相談致します。